100% 嘘八百 ♪ PRINCEを愛するD&Pによる、PRINCEをめぐる妄想の数々


by DandP

カテゴリ:没ネタ供養( 3 )

没ネタ供養  3

さらに増える没ネタ
 すてきなサムシング♪(オノ電のCMだけど、あれって秋葉原だから関東限定なんだろうか。しかし、マンガ「すごいよ!マサルさん」には堂々とネタになっていた。少年ジャンプって関東限定なんだろうか)
 
 そうじゃなくて、ビックなサムシングがカミングしちまいまして、嗚呼たのしからずや、なんですが、おかげでまた没ネタが増えちまいました。

 こう、人に「プリファン」だと告げる時、「あれ?まだ音楽やってんの?」とか「生きてんの?」とか、聞かれることも多々ある昨今(いや、去年までね)、これは何に似てるかと考えたところ、見た目はうらぶれた下町の商店街が、ネット販売でものすごい人気商店街だった、そんな風には考えられないだろうか。

「プリンス商店街」「駅前プリンス銀座」

昨今の商店街復興にヒントを得た、プリンス一般受け復興キャンペーンを考えてみたかった。

 がっっ!!
昨日すばらしくNGPMCがリニューアルしたので、すっかり時代遅れの感がありますな。
しかし、まあ概略くらいは残しておくというのも、これまた没ネタ供養。

ささ、みなさん、お焼香の準備を。

 さて、この不況の世の中、商店街も生き残りをかけた工夫を凝らしている。(と、ここであらかじめネットで下調べをしておいた各地の商店街の工夫&特典などの豆知識を披露。そのなかから使えそうなネタを二三上げる。商店街の特徴付けの重要性を強調し、数々の提案をプレゼン。)
①この街だけの通貨
②この街だけの銀行(信金)と、その特典グッズ
(さらにここで、バブ期の銀行のフレッシュマン対象キャンペーンの思い出と、金利が下がって行くにつれ穴埋めをするかのように増えたキャラクターグッズ、そのミスドのおまけ並みのクオリティーと、それをプリ的にアレンジしたネタを披露。これで三日分くらいの日記を稼ぐ)
③この街だけのキャラクター(もちろんモデルはプリンス)とその愛称の公募(全世界規模)。地方(海外)から地方(地元)へ。グローバリゼーションとローカリゼーション(そんな言葉あるのか?)の美しき融合のモデルケースとして、国連で表彰を受ける。
④お買い物するたびにシートに貯めてゆく「プリンススタンプ」。
割引券として使える他、貯まったシートの枚数に応じて年に一度商店街の信金の前で、ガラコンガラコンとくじ引きが回され、一等当選者にはミネアポリス行きの航空券(ペア)が当たる(飛行機内でくつろぐために特別に品川プリンスホテルより「プリンス」とプリントの施された浴衣をプレゼント)。

などと、終いには何を復興させたいのかよくわからないまま、怒涛の終了を迎えるはずであった。
いやーーー、ネタには賞味期限というものがあって、大変ですなー。
はっはっはっはっは。
(いえ、別に細かくネタを仕入れて書いてゆくのが面倒になって、このような没ネタ供養として中途半端なまんま発表してるんじゃ、けしてありません)

 またよいネタが思いつきますように。 ちーーーん。
 
[PR]
by DandP | 2003-04-20 23:33 | 没ネタ供養

没ネタ供養  2

 まず、第一において、先月のサクリファイス。
妄想の本編には一切触れず、その周辺を描き出すことでモノガタリを浮かび上がらせる、ということをしたかたんであるが、こういうことはテンポよくやらんと面白くないのでやめました。
 架空の映画評、書評、そういったスタイルの模倣をしたかったのであるが、まあ、ボツに。ぽんぽんっと続かないとねえ。
で、サクリシリーズのテーマであった「ステレオタイプへのオマージュ」はこれにて終わりで、また「嘘八百」にもどします。

 それから「プリンス普及草の根運動」。
平和への努力は日々の積み重ねから、といった昨今、プリファンを広げるべく私達は何をしたらいいのか。
宗教にしても訪問販売にしても、今、この騙し騙され生き馬の目を抜くような世知辛い世の中において、いかに「戸を開かせるか」が重要な鍵となる。さりげなくプリファンであることをアピールし、煙たがられることなく相手に我らがプリンスの魅力をささやくには、いったいどうすればいいのか。
 いわば、私達はひとりひとりが独立したゲリラ戦をおこなっているに等しい。
ファン集会を△で開いたり、そのためのフライヤー配りなどは、地下組織がガリ版刷りのビラを配るがごとく、「みんな来てねぇ~~♪」の願いを込めて行ったことであろう。
(お疲れでした~~~♪)
まあ、そんな考察をね、してみたかったと。
これはまだまだ出来そうなので、今後のネタにしてもいいっすかね?

 それから、おなじみ「衣装ネタ」。
トラのパンツは縞々パンツ。
はいてもはいても、すぐぬげる。
がんばらなくっちゃー、がんばらなくっちゃーー。
と、ピンポンパン体操のごとく、いったいあの動物柄の短いおズボンはいたいなんなのさ。
 その辺のいきさつを考えていた。

それは、とてもとても悲しいお話で、私は思わず涙を流してしまった。
[PR]
by DandP | 2003-04-15 23:32 | 没ネタ供養

没ネタ供養  1

シンデレラ気分だぜ!イエー!!
 いえね、大阪プリパに行けないので、そう思ってるだけで、別に王子様がお迎えにきてくれたわけではありません。
報われねえですよ、このシンデレラは。けっ。

シンデレラと言えば、インディーズ全盛の80年代、眠ヒサコがランプシェードかなにかをかぶって「ばちかぶり姫」ってやってた写真を思い出す。
「灰かぶり姫」とかけてると思うんですけれど、ひょっとしたら日本風に「はちかぶり姫」だったのかもしれない。
 (しかし、この眠ひさこだのばちかぶりだの、これを読んでくれてる人で知ってる人いるのだろうか・・・)

 「はちかぶりひめ」。なんだか忘れたが、鉢をずっとかぶってて、それが割れた時、中から美しい顔が現れたと言う教訓臭いお話であったと思う。現代社会に生きる女のワタクシD&Pとしては、内的な美しさの比喩であろうとも「けっ!またツラの話しかよ」とグレてしまいたくなるのであった。(やっかみ、と人は呼びますが)
その鉢がどんな風に割れたのか、ほとんど覚えてなく、多分お辞儀した拍子に机の角に頭ぶつけて割れたような気がしてるのだが、ま、多分、絶対、違う。
 そのようにして、じらされじらされやっとの思いでご開帳されるのが、秘仏の価値であり生娘の(以下略)。


 NPGMCの話である。

やっとの思いで動き出したのに、なんだかまだよくわからないのでじらされっぱなしだ。
おまけにその動画が見れないときている。どうもこの間の初期化でソフトのバージョンが下がったのではないかと踏んでいる。
く、くやしい。。。。。
DLもうまく出来なかった・・・・。
それで悔し紛れにここにきて、この何日か怠っていた更新などしてみようと思い立ったのである。

 現在、眼精疲労が激しくPC画面を見れない状態でして。
しかし、そうこうしているうちに、ネタが頭の中で腐ってしまいまして、ぽたりぽたりとコメカミあたりからこぼれ落ちる始末。

ああ!没ネタ。今月は没ネタ供養として、地味にまいります。
[PR]
by DandP | 2003-04-12 23:30 | 没ネタ供養