100% 嘘八百 ♪ PRINCEを愛するD&Pによる、PRINCEをめぐる妄想の数々


by DandP

白装束の人々  2

えーと
どうもでございます。ちょっと時間がなくて妄想日記、途中で止まっております。失礼いたしております。

しかし、突っ込みどころ満載の「例の」ニュース。
今日夕方、テレビを見ましたところ、単独インタヴューをしたアナウンサーが描いたという、女性の似顔絵が映っておりまして、それがあの、なんと申しましょうか、大変言いにくいんですが、かなり絵心のない、と申しましょうか、平素に言うと「へたっぴ」なんですわ。
小学校の学級新聞に担任の先生の似顔絵が載ってるような、特徴を捉える以前に「なぜこんなもの描いてしまったんだか」というような、大変素朴な絵なんですが、深刻な音楽とともに放映されていました。

 へんでした。


それから、ドーム建築の内装が撮影されていました。
やっぱり、きれいでしたねーーー。屋根の内側の組んである木目とか、きれいでした。
ドームでご自宅を作られた方、今ごろ「俺の、俺の家がぁ~~~~」とか、泣いていないといいです。せっかく建てた夢のマイホーム、しかも個性的なドーム住宅なのに、突然ご近所から「あの家は危ないらしい」とか、ささやかれちゃったりするんでしょうか。
 でも、一生懸命テレビの人たちが「変なもの」として、その奇異さを強調すればするほど、なんだか、なにかが微妙にずれてきて、テレビの「変さ」も浮き彫りにされ、いろんな意味でおもしろいっす。


妄想よりずっと、おもしろいなあ・・・・。やべえ。


というわけで、のんびりペースですが、また読んでくださいね。
[PR]
by DandP | 2003-05-07 23:53 | D&P時事放談